<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

ハイ、チーズ   

今月最後のチーズセミナー。(一週間前の事。)
今回は、クリスマス直前の時期だったのでクリスマスプレートを作ろうというタイトル。
何だかパリに来てただただぼーっと過ごしてしまったこの一年、一ヶ月の語学学校に通った以外はこのセミナーに三回ほど参加したのみ。ちなみに、先生も生徒もみんな日本人。来年はもうちょっと色々がんばらなきゃ。

今日はやはり豪華なセレクションでした。いつも9~10種くらい出来てきます。これ以外にブルーとモンドールが丸ごとあり、10種でした。黒い塊は、トリュフ!
d0169247_1741380.jpg


まず、こんな種類のチーズが用意され数個ずつ味の違いなどを考慮しながらクリスマスっぽいプレートをつくっていくとこんな感じになります。
d0169247_17434277.jpg

d0169247_1744314.jpg

この中でウォッシュチーズのラングル(外皮が黄色い)というチーズは大きな凹みがあるのが特徴。ここにmarcという葡萄の絞りカスで造ったブランデーを入れて火をつけると素敵なプレゼンに。食べるときにはアルコール分が飛んでるのでほのかな良い香りが残るだけです。
d0169247_17443475.jpg


写真取るの忘れたんだけど、今日の一番高価な一口だったのがこの時期にしか市場にでないモンドールチーズ(もみの木の樹皮のなかで熟成させるのです)はとろける様な柔らかさ、そこにトリュフを刻んだものを混ぜてスプーンですくった一口でした。

ホームパーティーなんてした時には何種も並べてみたいけど、なかなかそういう機会もないので、こうやってセミナーでチーズを一度に数種類テイスティングできるのは楽しい、この中からいつも気に入ったのを近くのチーズ屋さんで買ったりしてテーブルに並べてます。
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-27 17:48 | noel

すき焼き鍋、たこ焼き機   

昨日25日は晴天、だったけど気温はいつも以上に寒かったみたい。(って外に出てないけど。)
ちなみに、夜になって暖房温度を下げたかの様に部屋が急に寒く感じ、10時頃気付いたら外は-5度でした。そしてまだ薄暗い翌朝8時半も変わらず-5度。
まあ、料理の火を止めた所為もあるのでしょうが、こっちの家は窓の密閉具合がイマイチで窓も二重じゃないのでやや風が入ってきてる様子、ぶるぶる。

この前も外食して思ったけど、パリはレストランの値段高いな・・・と。海鮮系は特に。
牡蠣を食べに行った時、大正エビ(有頭)4本をしんぷるにガーリックソテーしただけで3000円近くしました。値段気にしてちゃ美味しいもの食えんよといいたい所だが、ちょっとしたエビフライ定食三回分じゃないか~と思ったり。勿論、ファーストフード的なお店から三ツ星までピン切りだけど、日本にはサラダやデザートやドリンクもついたセットメニューやファミレスよりちょっと高いけど家族でも安心していける値段のお店が充実してるなあと良く思うのです。それにフランス料理はビストロ以上になると子供を連れて入れるお店とそうでないお店があるのです。

今年はサンタさんがアムステルダムで無くしたキーケースを再度届けてくれました。もう当分今のキーホルダーに鍵つけてるだけで十分なんだけどありがたく頂きました。

そろそろ洋食にも飽きて来たので今日は和です。これ、今回帰国した時にどうしても持ってきたかったすき焼きなべ(IH対応)今は土鍋でもIH対応のがあるみたいだったけど、さすがに重いし割れたら大変だから止めて、こんなテフロン加工のにしました。やっぱり、冬は鍋が温まるし、作るのも楽チンでいいよね~。持ってきた私って、偉い!!
d0169247_16574288.jpg

ムッシュがイヴに作ってくれたたこ焼きも名作だったので食べかけだけど、記念にパチリ。日本からタコ焼き機を持ってきたのですが生憎変圧器をつけても電圧の関係で思わしくなく、たこ焼きプレートだけ取って直接IHに乗せて焼いてくれてます(いいのかな?)。タコ焼きをさぞ慎重そうに半年に一度の頻度で作ってくれます、来年は3ヶ月に一度位でお願いしたいです。
d0169247_1656590.jpg

以上、クリスマス時期のネタこれにて終了!クリスマスの飾りにさようならして、大掃除でもしようかな。
d0169247_1657139.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-26 17:04 | noel

クリスマス   

メリークリスマス!
昨日まで毎日粉雪が舞っていて当然ホワイト・クリスマスになるかと思いきや、当日はすっごい久しぶりの晴天!あれれ?!、でも太陽さんご無沙汰です。ちょっと久々すぎて紫外線なんて気にせずキッチンからお日様に当ってみました058.gif
さて、前日から作り始めたブッシュ・ド・ノエルの出来栄えですが・・・スポンジ生地は今までになく上出来だったのですが、ちょっと残念な事に生クリームをホイップし過ぎた所為か分離しちゃいました。うう・・いつもこうやって必ずと言っていい程どっか一ヶ所は失敗するんだよな、悔しいよ(>_<)
今回のケーキを作る為にバーミックスご購入しちゃいました。そのおかげでスポンジ成功、でも逆にホイップはやり過ぎたみたい。

まとめてクリスマスネタを。
やっと今週になって足を伸ばしたシャンゼリゼのイルミネーションの続きを・・・
実は今週2回行き、2回目は・・・雨、風、雪という最悪の天気、でもこの日シャンゼリゼ通りの終わる地点ある観覧車に乗りたかったんです、だってそろそろシーズン終わっちゃいますから。ですが、観覧車に到着する前にはブーツも水浸し、足は冷え冷えになってしまい、コンコルド広場のマーケットもこの寒さで余り人がいない。。。盛り上がりにちょっとかけたけど、一応様子は見てきました。

ツリーに飾るオーナメントやサンタグッズ、マルセイユ石鹸のお店、クレープ&ワップル、ブーダン(豚の血と脂ソーセージ)、チーズなどフランスの物産展のようなマーケットが並んでました。きっと天気がこうも悪くない日だったら賑ってたんだろうなと想像しつつマーケットを通り過ぎる。
やっと到着!するも、足の感覚がなくなって、その時にはもう寒過ぎて観覧車に乗る気にならず、写真だけ撮って結局帰りました・・・
d0169247_2351431.jpg

実はこの観覧車にのってシャンゼリゼを見降ろすと、なんと光の配色でフランスの国旗の様にみえる演出があるらしいのです。本当だったら観覧車からの写真をアップしたかったのですが、想像してください・・・
シャンゼリゼの両サイドにブルーのライトのイルミネーションがあります。
シャンゼリゼの両車線(両サイド三車線くらいあり、)にはいつも車がぎっしり、片側が白いヘッドライト、反対車線は赤のブレーキライトが凱征門まで1キロ以上ずっと続いてるんです。
なるほど~、赤、白、青のトリコロールの配色、パリのもっともヘビーな交通渋滞箇所を利用した演出はさすが「光の街」と呼ばれるパリだなあと感動しました。来年は実際に見て写真撮ってきます。
代わりに、凍えながら撮ったマーケットの様子と観覧車の写真アップ(ぶれてますが)私のカメラ、夜撮影は苦手です。

d0169247_2325477.jpg

さてさて、我が家のクリスマス。
今年は余りプランなしだったのですが、いざ食材を買い出しに行くとスーパーもマルシェも人、人、人、凄い熱気で私も何かゲットしなきゃ、この盛り上がりに便乗した~いって影響され易い性質なもんで色々買い込んできました。
結局、ムッシュが作ったたこ焼きの残りで蛸とポテトのガーリックソテー、チーズ盛り合わせ(クロミエ、ルブローション、シャウルス、フルム ダンベール)と大正エビとサーモンののガーリックバターのソテー、アサリのワイン蒸し、コールスロー(KFC並に美味しかった。)、そしてブッシュドノエルを作ってみました。って、何でもガーリックソテーにしちゃってますね。今年は海鮮系が多い夕飯になっちゃいました。来年は手の込んだ肉料理でも作れる様になりたいな~。
d0169247_2323175.jpg

d0169247_231503.jpg

Joyeux Noel!!
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-25 02:36 | noel

クリスマス・イヴ   

パリで迎える初のクリスマス、日本だったら今頃年末の師走モードと忘年会の合間にクリスマスがあって慌しい時期だよね。こっちは12月の師走モードは特にないから、12月はクリスマスに皆気合が集中してます!ご近所さんも今週から学校も休みみたいで子供の声、お隣さんも子供友達集合していてベビーカーが何台か集合してました。みんなで騒いで体力消耗した方が効果的よね~!
24日は閉店時間も早いし、25日以降は休みな所が大半、個人店だったら23日からそのまま年末まで休む場合が多いみたいだしデパートでも年末30、31日だけ開けるという所もあるみたい。とにかく、いつも以上にお店が開いてるを要チェックして出掛けないと無駄足になっちゃいそう。

今日は家の近くの通りでマルシェがある金曜日。クリスマスだからやらないかな~と思ってたけど、いつもの様に何十店舗ものお店が雪の中気合入ってお店だしてました、クリスマスイヴでもマルシェ決行の様です。今日は、コレ。
d0169247_17463991.jpg

蛸です。蛸は一匹で売っていて、最低で足四本から買えたので、四本でたこ焼きをしようかなと。
イカも買ってみました。魚も切り身ってあまり見かけなくて一匹で売ってます。欲しいんだけど捌けないからな・・・それと見た事ない魚もいっぱい。
家の近くじゃないんだけど、一昨日カキを食べにいったエリアのマーケットは海鮮が豊富なマルシェみたいでカニ、ウニ、貝類もたっくさん売ってました~!今度は気合いれて買いに行こうかな。
d0169247_17503084.jpg

その他、サーモン、大正エビ、アサリを買いましたよ~!
本当は余り気合いれないつもりだったけど、マルシェで大きなカートを引いて買い込む人たち見たてたらついつい色々買っちゃいました(*^_^*)お花とフルーツも結局買い込み、フルーツサラダでもしようかな。
クリスマスのプレゼント探し、ディナーの食材買い出しに大きな買い物かごを押してる人多し、見てるだけでこっちもワクワク。ここ3日、雪が降ったり止んだりしてすっごく寒いけど、イルミネーションとクリスマスモードに寒さ忘れちゃいますね~。
さてと、明日のデザートに作るブッシュ・ド・ノエルの下準備にかかるとしますか。
d0169247_1812430.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-24 17:31 | noel

ブルターニュ産   

日本からバター好きのともさんに教えてもらったエシレバターをあれからずっと愛食してるんですが、更に最高級なバターを発見。
レストランでもこのbordierバターを使ってますと書いてあったりします。
そのバターをbon marcheでゲット、値段も100gで2.8ユーロ位、味は豆腐だったら絹ごしって感じに凄く舌触りがなめらかでした。無塩バターを今回買ったんだけど、海藻入りも有名、その他に燻製塩入り、柚子風味ってのもあってどれを買おうか凄く迷っちゃいました。
ブルターニュ地方はサン・マロ湾に面していて小ぶりだけど肉厚なムール貝やガレット、チーズ、シードルなどなど美味しいものを沢山生産していて、いつかグルメツアーに行きたいなと思ってる地域。でも、フランスの一番北西に位置するから冬はすっごい寒いんだろうな。
d0169247_17232774.jpg


22日は冬至でしたよね、本来なら南瓜を食べて柚子湯に入るのが習わしですが、我々は日頃不足しがちなミネラル分補給という名目でブルターニュ産の生ガキを「L'heuitrie」で(訳すとその名も「牡蠣屋」)たらふく食べにてきました。どんぐらい食べたかと言うと、メインを食べ終わった頃にウェイターさんがデザートメニューを持ってくるんだけど、デザートの代わりに小ぶりの生ガキを更に6個追加してしまった程。ちょっとセンスない順序です・・・恥ずかしながらレモンとオニオン入りビネガーをかけてチュルッとここぞとばかりに食べました。

カキの種類も養殖から天然の物、大きさなど色々種類が選べます。素人感想ですが天然の方がこぶりだけど旨味があった気がします。外は雨、みぞれ、雪となり凍える寒さだったけど9時過ぎからお客さん続々でした。
d0169247_1725425.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-23 17:26 | la vie quotidienne

無人島脱出   

って気分です。。
やっと一ヶ月ぶりにネット、テレビが見れる様になりました!!
何だか、ありえない様な事だし、日本じゃありえない時間のかかり方ですが、こちらではノーマルみたい・・・
でも、電話が開通するにはまだあと10日かかるみたいだから年末年始のご挨拶に電話がぎりぎり使えるかなって感じ。
色々愚痴も多く書いたのでこれからは写真で素敵な冬のパリを記憶に留めておこう。
近くにいるといつか行けるからと思ってしまうのでしょうか、シャンゼリゼのイルミネーションをやっと観に行ってきました。奥に見える円が観覧車です。
実際は、青のライトが流れ星の様に落ちてくる仕掛けになってるのですが写真ではこれが限界かな。
d0169247_1743575.jpg
d0169247_175583.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-22 17:06 | la vie quotidienne

  

今年は欧州20年ぶりの寒さらしく、滅多に雪の降らないパリに雪が多い。あっという間に15~20cmの積雪って日が12月に入ってから4回くらいありましたし、それ以外にも3日に一回は雪が降ってる感じ。
しゃれのつもりで買った無印の耳あてがこんなに重宝する事になるとは思ってもみなかった・・・
パリを抜けると凄い積雪量で車の事故や渋滞が凄い影響してるみたいです。学校閉鎖にもなったとか。
このクリスマス、年末休暇シーズンに飛行機が雪で飛ばない、今日も空港が閉鎖されてて大変な事態です。パリに到着した人の話を聞いたけど、空港に飛行機は着陸したものの機内で6時間待ち、それからラゲージが出てくるまで2時間待ちだったそうです。その他にも飛行機が飛ばなくて空港で寝泊まりしてる人が凄い多い。乗り継ぎなんてしたら到着するのに何日かかるのかしらっていう状態。パリだけじゃなくてイギリスも空港閉鎖してますね。
カナダから日本に冬帰る時も、まず機体が凍りついてるのでそれを溶かす作業に1時間以上かかっていてそれを機内でじっと待たなきゃいけなかったから、ただでさえ長い飛行時間なのに半日以上座りっぱなしは辛かったなあ。

年末は家もパリを出る予定なので飛行機が飛んでくれるといいな。。
d0169247_17163931.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-21 17:09 | la vie quotidienne

クリスマスシーズン   

ショコラティエもキラキラです。
d0169247_1726569.jpg

d0169247_17273358.jpg

ギャラリー・ラファイエット(デパート)のイルミネーション。
バーゲンは年明けから開始らしい・・・日時だけ控えて今はウィンドーショッピングのみ。
去年行った神戸のルミナリエを思い出します、ルミナリエ時期の神戸は一層ロマンチックで素敵だったなあ。廃止されるという噂もあったけど、今年も開催されたみたいで良かった。
d0169247_17324187.jpg
d0169247_1733285.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-20 17:35 | noel

ガストロ   


相変わらず日本語入力できないけど近所にあるのでやや便利なネットカフェに来ております。メールは事前に家のPCで作成してきてココではコピペして送信する作業のみ(笑)
毎年こっちで流行る(特に子供)ガストロという胃腸炎が今年も流行ってるみたい。
聞いた所、これに効く薬はなく、とにかく吐いたり下したりし続けて(失礼)この菌を体内から出すしかないみたいで大人でも辛い症状なのだそうです。
毎年の如く、こっちの学校でも流行ってるみたい。特に免疫がない日本人はかなりの確率でかかるとか。毎年感染してると体が抗体をもって症状は少し軽くなるみたいだけど・・・
それで驚いたのが、このガストロにかかるととにかく医者がコーラを飲むように薦めるのだとか、それしか特効薬がないのか?!初めは冗談かと思ったけど、上司宅でも下のお宅でも医者にそう言われてひたすらコーラの炭酸を抜いて飲ませると良くなったとか。もはや、こちらでは都市伝説化です。でも、糖分でも炭酸でもなくコーラに入ってる成分の何かが効くという事は医者も薦める位だから証明済?体に毒だと言われてるコーラにこんな役立ちがあったなんて驚きました。ガストロにはコーラだそうです。
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-13 21:20 | la vie quotidienne

@internetcafe   

私のライフラインのネットが使えなくなって既に2週間も経ちます。フランスの電話会社とプロバイダーの修復の遅さに呆れます。ありえない、ありえない!!
そんな中、天気も悪い毎日、雪も数回降り、昨日の夜は12センチも積る大雪でした。午後1時位から夕方まで降り続き、あっという間に積もっちゃいましてバスも全線がストップ、メトロも止まったり動いたり、タクシーも捕まり難い状態。歩道はというと、パリって滅多に雪が降らない街なようで雪対策も全然だめで、翌朝は道路凍結しまくり。ケベックだったら、雪が降ってる最中から除雪車や塩を撒く作業をしてくれていた人が居た事を思い出します。
とにかく水履けの悪い街なので溶けた雪でその辺に水溜りもでき長靴なしでは歩き難い状態・・・道路もスタットレスを履いてる車も殆ど見かけない。
大変そうなのはベビーカーを押して移動するママ達、こっちのメトロはエスカレーターもエレベーターもついてる所が少ないので、荷物片手に子供入りのベビーカーを一人で持ち上げて上るのは大変、雪の日ともなると尚更。大抵は、ジェントルマンが手を差し伸べてくれてますがね。とにかく、雪となるとあらゆる所が機能しなくなってます。

今朝タクシーを捕まえる為に近くのタクシー乗り場に向かうと先頭から3台位は運転手が居ない、4台目にどうやら運転手が乗っていたのでそこまで歩いて辿りつき乗せてもらおうとしていた時、「待って!」と女性が寄ってくる、どうやら私が先に並んでいたからそのタクシーを譲れと言う。出ました、主張した物勝ちが社会。その人がウロウロしてたのは知ってるけど、こっちだって急いでるし運転手を見つけたのはこっちなんだからと思うもあっという間に荷物をタクシーに入れて乗り込む始末。運転手はどっちでもいいよ的な顔で肩をすくめて??顔。文句が喉まで出たけど、朝早くて寒くてテンション上がらずあと一歩勢い足らず・・・その時、空席のタクシー発見してすかさず捕まえて乗る!ラッキー!
さっきのタクシーは凍結したフロントを解凍中だったので私たちの方が先に発進できたし!というか、朝からイラッとさせないでほしいです。
今年は20年ぶりの寒さと雪に見舞われているのだそうです。こちらも家を出る時は手袋、マフラー、ニットキャップ、コート着込んで重装備です。
巷では、ガストロという胃腸炎とインフルエンザの様な症状の混じった風邪が流行ってます、吐き気と高熱と咳という最強の風邪だそうで、上司宅も水漏れ被害にあった下のお宅も子供がかかっちゃったみたいで大変だと言ってました。そうそう、こっちはインフルエンザのワクチンを自分で薬局で買い求めます。薬局で買ったワクチンを持参して医者に打ってもらいに行くんです。なもんで、昨日の晩はワクチン@冷蔵庫でした。
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-12-09 23:50 | la vie quotidienne