<   2010年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

夏バーゲン   

今日は年に二回の待ちに待ったバーゲンの日!
早いお店は朝8時から開店してるらいし。
着任直後に上司の奥さんが、「お買い物はバーゲンまで待った方がいいですよ」と言われたんだけど、荷物が空輸で届くまで余り服を持ってないからと言う自分への言い訳で、実はスタート時点からフライングしちゃったもんで、余り買える余裕がないのですが・・・065.gif

どのデバートも一斉に30日スタート、年に二回の女性にとっては気合が入る恒例のイベントですね。
フランス人はこの日の為に日頃から品定めをしてると言ってもいい位普段からこの日に目星をつけたお店をしっかり周るらしいですよ。
長蛇の列と人ごみに揉みくちゃにされて終わりそうが、見学に行ってきま~す。

そして、朝から暑くても甘いものが食べたくなるんです。
今日の朝のデザートは、fromage blancのチーズケーキ(スフレチーズケーキみたいな感じ)、洋梨とチョコのタルト。パリは日本に比べて湿気がないからでしょうか、こんなに暑くても食欲は衰えないのです。
1個、2個のケーキだったら、一枚の包装紙でこんな風にピラミッド型にして包装完了。
簡易包装なので、ゴミも少なくて良い気がします。
d0169247_464919.jpg
d0169247_47763.jpg

それでは、腹ごしらえをして女の戦場へ、Let's Go!!
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-30 04:14 | お菓子

暑いです   

先々週まで肌寒くて長袖来てたのに、先週から一気に気温上昇!
日本より一足先に夏到来の様です。
今、日本は長梅雨で空気も重く、しかもとっても暑い様ですね。
梅雨明けまでもうちょっとがんばってください!
こちらは、公園がビーチと化しています、日焼けする方々で一杯。ですが、通りかかった家の近所の公園は比較的空いてる様でした。
d0169247_32739100.jpg


暑さしのぎにぴったりなのがスーパー。
そして今回もアイスを買いこみました。アイスの種類は思っていた以上に豊富で、一口アイスが色々あるのが嬉しい。片っぱしから試してます。
そうそう、今はまってるのが冷凍食品専門のスーパーpicard。
アイスの品ぞろえのみならず、デザート各種、パン、ビザ、前菜各種、オードブル、メインディッシュなどなど、結構本格的な味が味わえるんです。歩いて80歩位の所にあるので、これからもお世話になりそうです。
ちなみに、店内は倉庫の様に冷凍庫が並んでいるだけで閑散としてるので、写真映えがしないと思うので写真省略。でも、またもっと詳しく書きます!

さて、今日のアイスはチョココーンアイス、エクレアアイス、ルバーブのシャーベットです。
ムッシュが特にアイス好きなので、すぐに無くなすはず。このエクレアアイスが特に激ウマでした。
エクレアの皮が冷凍庫から出したばかりなのにしっとりしていて種類もモカ、チョコ、クリームと三種類、中のアイスが濃厚で美味しかったんです。日本にもエクレアアイスあったかな?
どれも一口サイズ、一個だけにするはずが小さいからもう一つ食べてもいいだろうっていつものパターンで、開けたら止まらずに何度冷蔵庫を往復した結果・・・エクレアアイスあっさりと一日でなくなっちゃいました。

d0169247_3363568.jpg

d0169247_338576.jpg

こちらの一口アイスも美味しかった。
左から、三層のチョコムース、ピスタチオのマカロン、ミルフィーユ、タルトタタン(アップルパイ)のアイス達でした。
d0169247_3553149.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-29 03:24 | その他

ボーダーに続き・・・   

ボーダーの服がとっても多い事に気付く今日この頃ですが、
それより酷いのが、レインボーについ手を伸ばしてしまう趣味・・・
さすがに服でレインボー着る勇気がないので、雑貨や食器などにこのレインボーを多く買ってしまう様です。

自分一人の趣味ならいいけど共同生活してるので増やさない様にしないとな。
モノトーンベースの部屋にレンボー、ビジュアル的にどうも調和してないのよね~(イエローカード出せれてるし。)
d0169247_3185130.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-28 03:14 | 流行り

IKEAリベンジ   

d0169247_18192379.jpg
昨日、土曜日はIKEAにリベンジしてきました。
といっても、行くか行かないか、再来週以降にするかなどを先週一杯相談した結果、半ば強引にIKEAまで運転して行ってもらえる事になりました。
極めて慎重かつ検討に検討を重ねた上でないと行動しないムッシュにしてはこれは奇跡的な協力態勢。
でも、土曜までにIKEAまでのシミュレーションを組んで、曲がる交差点の角にある目印を一応調べたりとやはり心と情報の準備には余念がありませんでした。
そして、秘密兵器と取り出した「A」と赤字で記されたステッカー。一瞬なんだろう、A級ドライバー??そんな訳ないですね(笑)、これはどうやらこっちの初心者マークの様です。
つまり、Amateur(アマチュア)のAなのですね。
はい、それは結局つけなかったのですが、出発進行。
の前に、まずは入念なルート検索はしてるのですが、加えて車のナビにも目的地入力。ですが、ナビが古かった様で住所まで認識してもらなかったので近くの場所を適当に入力してレッツゴー(実に、車に乗ってから色々装備をつけて出発まで30分位かかったかな・・・全ては安全運転の為です仕方ない。)

途中で渋滞、高速では道の途中で車が止まったらしく押してるおじさんが!!大丈夫かな~!?車検がないから・・・
一歩街に出れば、私のかすり傷もまだ軽い方だなと励まされる車さん方を沢山目撃。
ナビに寄れば所要時間20分と出ましたが実際はもうちょっとかかるはず、私達A級運転者は40分かかり、フランスでの運転は時に車線があって無い様なものだったし、知らない道路標識も登場して戸惑い、そして難所のロータリー(数車線あるロータリーをグルグル回って右側車線に進み放射線状の出たい出口へ向かう)をいくつも突破して到着、それはそれは大きな冒険でした。
IKEAに到着した時は感無量でしたよ007.gif
というのも、その手間付近でIKEAが見つからずに引き返そうかどうしようかとバトッたのでIKEAの看板を発見した時には念願のIKEAと感動でした。見慣れた看板ですが、つい今回は特別な思いに写真をパチリ。

そこから3時間半位遊んで来ました。IKEAのフードコートは結構好きです。ひろ~いフードコートでお茶しながら何を買うか一旦整理するのに最高。今回は、タンス、ソファーなどを買いました、明日から組み立て作業です。
d0169247_18171571.jpg

そうそう、それで今回は無事に戻ってきた時も車庫ゲートにぶつからずに駐車成功!!071.gif
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-27 18:22 | その他

洗剤あれこれ   

掃除の強い味方達を紹介します。
ホームセンターなどに行くと、各汚れ専用の洗剤の種類、分類が豊富な気がします。
ウチで使っているのは、これら↓
d0169247_1272971.jpg

左からトイレ洗浄、ソファーの匂い消し(ソファー未購入だけど)、ガス台、トイレ漂白、シャワーヘッド用、マルチ洗剤??、青カビ用(主にベランダ)
d0169247_1282949.jpg

それから、流しの詰まり溶かし、風呂、洗面所一般?、風呂の黒カビ用、バスタブ用そして下はアリ退治。
ついでに、洗濯用の洗剤公開。
d0169247_1305095.jpg

この他にも、BBQ網、モップ用洗剤、などなどあれこれあります。
どれも、強力でよく効きそうなボトルデザインじゃありませんか~?つい頼ってしまい、いつの間にかこんなに沢山増えてしまった。
洗濯も柔軟剤と色落ち防止液と洗剤プラス、こっちは水が硬水でしかも石灰分が多いのでカルキ抜きの固形を入れないと洗濯機がすぐに壊れてしまうみたい。
電気ポットもたまに酢や、専用の洗剤で石灰分を落とさないと石灰が溜って壊れちゃうみたい。
その他、シャワーヘッドやらトイレも使わないと石灰が付いて固形化してしまうみたいです。

と洗剤あれこれでした。今度はそろそろ外出してパリっぽいネタを探して参ります!
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-26 01:40 | その他

衣替え   

日本の皆様、
長梅雨の候、お変わりございませんか?紫陽花がきっと綺麗な時期ですよね。
d0169247_049877.jpg


6月はクールビズ、衣替え、夏至も過ぎ、デンマーク戦も終わり、後は梅雨明けを待つのみですね。
衣替えって、日本独特なのかなと思う位、パリでも衣替えって余り聞かないというか、夏は暑さに負けて涼しい服を着てるけど、お店には皮ジャンや長袖も通年おいてあるし、日本程季節感を持って服装を選ぶ国ってないだろうなと思うこの頃です。6月も残す所あと一週間、早いな。

今週から夏第二弾ならぬ、本当の初夏が来たようです。
4月は30度近い日が気まぐれに何日かあり夏の到来早し?と期待されたけど、その後5月は10度以下の日が続き、6月も雨や曇り057.gifが多かったのですが、今週から天気予報の晴れマークの連続が戻ってきました058.gif今日も30度近い暑さ。

ちょっとだけ夏物を出していたのですが、何せ収納スペースが少ないので殆どの服は段ボールから出し入れ。
一応、どんな服もって来たのかなと確認してみたら、改めてボーダーの服がわんさか出てきました。
これはホンの一部ですが、冬物やパジャマを含めると凄い数のボーダーを確認。

どんだけアタシは横縞な人間なんだろう~023.gif
すぐにボーダーに手を出す癖を止めないと。(しかも、どれも似た様な服だし。)

P.S サムライジャパンおめでとう!!071.gif
d0169247_0374548.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-25 00:29 | その他

ランボ鑑賞明け   

一応、昨日の晩の話から書くと、

夕飯を終え、ランボー鑑賞が始まりました。
ウチのリビングには食卓テーブルしかまだないので、こんなお行儀良い格好で観る事になっちゃった。食卓テーブルからだとちょっと距離が離れていて集中して観られないみたい。

それにしても、足も膝も痛くて寛いで観れないよ~(といっても寛いで観るような内容じゃないんだけど)

「これから有名なシーンだから来て!」と言われて駆けつけたら、ランボーが敵と戦うシーンで泥沼に隠れて泥と一体化して敵にランボーが襲いかかるシーン。
これ、スタローン監督の意図とは外れますが、笑えました。だって、こんなにシリアスなのに泥の中からランボーの目だけが見えてるんだもん。
そして、フランス語だったのですがムッシュの日本語吹き替え付で内容もよく理解できました。
↑というか、どんだけランボー好きなの~。
観終わった後は、戦闘シーンが多くて見てる辛いシーンがほとんどなので疲れました。

と言う事で、我が家ではサッカー観戦よりも手に汗握るランボー鑑賞に熱が入りました。

d0169247_4202024.jpg
d0169247_4204461.jpg


そして、今日は久々のお出かけ、ルンルン。
行き先は、カルトナージュの体験教室。
出来た写真立てはこんな感じ、初回にしては上出来かしら?
といっても、紙を選んで切って貼っただけですがね。
私以外に今日が初めてという女性がおりまして、なんと昨日の深夜に日本からパリに着いたばかりとの事、それにしてもすっごい元気でテンション高い。格好は、皮のミニスカにブーツという感じ。
どうやら、名古屋でフラワーアレンジメントのクラスをいくつか持ってる先生らしい。
なるほど、どうりでメガネの縁にダイヤがいくつも入ってるんだ~(失礼。)

ふむふむ、でも名古屋に行くたびに思うけど名古屋の女性ってすっごく元気だなあと。彼女からの名古屋の風を感じちゃいました。
それにしても春眠明けのボヤっとした私と、チャキチャキした名古屋の方は対称的でした。
そして、ランボーとカルトナージュも大分対称的ですが一緒に書いちゃいました。
d0169247_4323028.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-24 04:37 | その他

ムッシュのコト   

この頃、大分出不精になっていて化粧もせずに家の近所ばかりウロウロしてて地下鉄にもバスにものってし、街にも出てないなあ。
先週末もIKEA行けずに車の件があったからどこか他に行く気乗りせずに、歩いて5分の電気屋に行った以外は家にずっといたし、もう家にいる時間長すぎるこの頃。外は天気で夜10時まで明るいというのに何という勿体無い生活。

家の近所でも充分に用を済ませられてしまうからというのもあるけど、出掛けるとどうしても買い物の誘惑に勝てないので自粛して自宅待機してるつもりが結構居心地良くて毎日家に篭ってる次第です。

パリの可愛い物やお菓子を載せてる本人はというと、人にはとても会えない様な格好をしていたり、上着は着替えて下はパジャマな~んていう格好でブログ更新してる時もあったり021.gif
その上この頃、ダサさと手抜きを極めてる?!つもりはないんだけど、ちょっとそういう傾向にあるかも。いかん。

それに余り人に会ってない。日本にいたら毎朝職場に行くし、今週何人と会っただろうとカウントなんてしないけど、ふと今月会った人の数をカウントしたら片手で終わってしまた!!(笑)
なので、ブログの登場人物がどうしても会う頻度が一番多いムッシュのみに偏ってしまうこの頃。
でも、なかなか紹介する機会がなくて実際にムッシュに会った事がある人は多分殆どいない。

ムッシュを簡単に紹介すると、几帳面でおとなしい、うさぎ年のおとめ座という何とも乙女な星の元に産まれた男。日本文学をこよなく愛し、こっちに来てから読んでる本をちらっとみると、「日本人を考える」「奈良の歴史散歩」「日本の歴史を点検する」「明治人物史」などなど、どれも日本絡みの本ばっかりじゃないですか!
その合間に「字が上手になる本」(ふ~ん034.gif)「ワインの話」「ロープと紐の結び方」(??)などちょっと趣味の本も交えて箸休めしてるみたい。

まあ、放っておいたら家から出なくてもいい位に本が好き。そして日本が好き。何でパリに来ちゃったんだろうね~041.gif

彼の唯一の定期的な外出は、毎月一回散髪@美容院に行く事(日本にいた時も美容師さんに「まだそんなに伸びてないですよ~」と言われたのに)、先月も先々月も一緒に行く?と言われるんだけど、まだいいやと返事してる私。
だって、いいのいいの、伸ばしてるから。そして、この頃もしゃもしゃしてきて伸ばし放題になりつつある。

そして今月はと言えば「今週末は二人で予約入れといたよ。」と勝手に予約入れちゃったみたい。
「え~~、それってもう切らなきゃ駄目って事?そんなにボサボサ?」
「別にまだ切らなくても全然いいよ。じゃあキャンセルしとくね。」
でも、何で二名で予約入れたんだろう(笑)。やっぱり、ムッシュ無理してる?本当はそろそろ切れよと思ってるんだよね。

d0169247_20191314.jpg

でも、そんな乙女なムッシュが好きな映画ナンバーワンは「ランボー」
ワンからスリーまで10回ずつ観たとか。
っえ、めっちゃめちゃ男臭いやん、何かやだ~その趣味。

今朝テレビの予告で今晩11時から「ランボー2」をやるそうなので、
目を輝かせ今日は11時までには帰ってくるとの事。
と言う事で今晩はランボー鑑賞かも。

って、「俺のコトは書くなよ。」と言われてるけど、ついまた書いてしまった、ハハン♪
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-23 20:25 | その他

泣けてくる   

・・・・言葉が出ないよ。

話は車の事。
今日の私のミッションは前任の方に教えてもらった修理屋(ガソリンスタンドの修理屋さん)にバッテリーをチャージしてもらいに行く事。

まず、歩いてそこまで行き、修理のおじさん発見。でも、凄い人。一人しかいないみたいだし、車が次々に入ってくる。30分位待って、やっと自分の番がきて、快く引き受けてくれた。
まず家まで来てもらい、バッテリーチャージャーでエンジンをかける。
この車庫の私達の駐車スペースは地下二階なのでそこでアイドリングしておけないので近くにあるその修理屋まで車を移動させなければならないとのこと。
え~!!誰が運転するの?!私、運転はまだこっちでしてないのに(>_<)
でも、おじさんは自分が運転してきた車があるので私が自分の車を移動させなければならない。
しかし・・・・左ハンドルだし、この車の車幅でかいし、こっちの運転ルールは日本と違うんだよな。おじさんが車庫からは出してくれるとの事なので、しぶしぶ修理屋まで運転するしかないと決意。

近い距離だったので何とか運転して辿りつけた。
そして、アイドリング&洗車などもしてもらう事になり2時間後に引き取りに行く。合計1万円程度。高いが、このおじさんとても親切に色々してくれたので予算内の額かな。

それで、帰り道・・・どうしよう。ムッシュは呼べば来てくれる事になってるけど、わざわざ仕事場から車庫入れに来てもらう間でもないし、だが車庫入れはちょっと、いや大分不安。
おじさんも忙しそうだったけど、一緒に自転車で付いて行こうかとも言ってくれたけどいつまでも他人に車庫入れしてもらう訳にもいかないし、今日は路駐してる車がないのでチャレンジしてみようと決意。

で・・・何度か切り返して車庫の入り口にほぼ直面できたかなと思いゲートを開けて少しずつ入ったんだけど・・・・ううう、運転席側のタイヤ部分の上側の車体をやっぱりゲートに擦った・・・・・どどどど、どうしよう。これは、ムッシュの時と全く同じ擦り方だ。
一旦、道路に戻って気を取り直す。その時、通りすがしのおじさんが「いけるよ」と声をかけてくれたので助手席側を見てもらう事にした、そしてやっとすれすれで入った(ほ~~~~)

だけど、またしても修理から戻ってきたピカピカの状態だったのに傷を作ってしまったよ。
もう、私達、車庫入れする度にぶつけてる・・・・はあああああ。
本当に何でこんなに難しいんだろう、数センチ、数ミリずれただけでアウトだ。しかも、サイドミラーはたたまないとこのゲートを通過できないので反対側も自分側も良く見えないくなる。もう最悪。
こりゃ、ムッシュの事いえないわ。やってしまった・・・ショック。

すみません、ため息が止まらないのです。
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-22 19:54 | その他

その晩   

それで、一日車のコトが頭から離れずに過ごしてました。

車をぶつけた直後にムッシュに電話で「ホイールのカバーの部分っていうか、タイヤの上の車体をぶつけた」と伝えました。
「まあ、あの車庫ゲートは難しいよ仕方ないよ。今日は早目に帰るよ。」と言ってくれました。ほっ。
それから、9時半過ぎに帰るコールがあったけどいつもよりちょっと時間がかかってる。

帰ってきて、平静を装ってくれました。むしろ、「大丈夫だった?」と心配までしてくれておまけに慰めのチョコとミニシャンパンまで買ってきてくれた。何と優しい旦那様★

「どうする?傷見に行く?」(凄く気になっていたはずだろうが余り気にしてない口調で)「まあ、一応見てみるか。」と言ってくれて車の停めてある地下二階に向かいます。

それで恐る恐る傷を見てみたムッシュの反応・・・「あれ?ホイール部分をぶつけたんじゃなかったの?」とちょっとひきつってる。
「最初は説明足りなくてホイール部分って言っちゃったけど、あとからタイヤの上の車体部分って言わなかったっけ?」「いや、ホイールって言ってたよ。」(でも、言いなおしたはず。)

とにかく、ムッシュはホイールなら目立たないし、その程度なら仕方ないよと思っていたみたい。
所が、結構目立つ傷な事と分かり、ちょっと顔が苦笑い(>_<)・・・ショックを少々受けた様子。

・・・そうだよね、ホイール部分だと思ったからそれなら上出来とは言わないまでも良くやったとチョコ買ってきてくれたんだよね、ハハ。

本当は修理したいはずだろうが、「またぶつけるだろうからこのままにしていつかまとめて修理しよう」という事になりました。

ムッシュ無理してない?パリに来て大分成長したな。
って、ぶつけといて私偉そうだよね。いや、反省しております。

ムッシュは「まあ、僕の時の擦り傷の10分の1だから、大丈夫だよ」と励ましてくれ、日記を読んだ友達にも「この際、擦りまくって車小さくしちゃえば」と激励?されて落ち込み気分も笑わせてもらい吹っ飛びました。

そして、いただいたチョコはドライフルーツやオレンジピールやジンジャーをコーティングしたチョコでおいしゅうございました。

と、何とも優しい旦那様の巻でした。




d0169247_18374773.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-22 18:32 | その他