カテゴリ:パン屋さん( 4 )   

クロワッサン   

美味しいクロワッサンみっけ~!!
外はサックサク、中はしっとりモッチモチでバターの風味たっぷりの理想形クロワッサン。

d0169247_18395794.jpg


クロワッサンのバター量を想像したら一日一個が限界だけど、
ここのはついつい二個目に手が伸びてしまう・・・・それに翌日より焼きあがった日の方が美味しいんだもん。

一回目に行って買った時は、二個。
家から近くないので地下鉄を乗り継いで40分くらいの所にあるのですが、
あまりの美味しさに感動して、3日後にまた行ってしまった。
4個お買い上げ。
さて、今日中に二個食べてしまうか・・・それとも明日に一個残しておくか悩みます。

またわざわざこのクロワッサンを買いにいってしまいそうな美味しさ。

お店の名前はBle sucre、12区
有名なホテルのレストランでパティシエをしていた方らしく、
エクレア、タルトシトロンなどなどケーキも美味しかった。

そうそう、この界隈はパリに来たばかりの頃に一人でぶらぶらしてた所だったのですが、
その時はこのお店には気付きませんでした。
帰る前に出会えてよかった♡

d0169247_18392128.jpg
でした。
[PR]

by paris__tsukuba | 2012-10-19 18:41 | パン屋さん

クリームパンお届け!   

そうそう、ラストミッションとして(←頼まれた訳じゃないけどさ。)クリームパンを買いにいき、
クリームパンも無事にパリ到着!(若干は変形しておりましたが愛嬌です。)

着いた晩にクリームパンを無事にムッシュにお届けする事ができました。
感想は、上品な味だね、との事。特段期待以上の反応でもなかったけど、まあ喜んでくれてる事に変わりはないのでミッション成功とします。

でね、このパン屋さんだけどつくばから30分車で走った水海道にあります。
この帰国中に母の友達が、ココのあんぱんが美味しいからと20個程いただいたのです。
その中にクリームパンも入っていて私の中では絶品クリームパン(正確にはレーズンクリームパン)でした。
妹も一度買いに行ってくれ、私も帰国前日に行ったお店は10時頃に到着した時には既に5人待ちでした。昔ながらの商店街と言った所の一角にあり、決して知らなかったら通り過ぎていたであろう店構えなんです。店内も、素朴な感じのショーケースにあんぱん(こし、つぶ)、クリームパン、レーズンクリームパン、白あんぱん、ジャムパンと5~6種類しか置いてなかったのですが、待っている間にも次々と来るお客さんが後を絶ちません。全品100円!(計算し易い!)
みんな、買う単位が結構多い、10個、20個単位で買い占めて行くので自分の番が来るまで残ってるか冷や冷やしました。
パン屋さんは、荒井パン屋です。機会があれば、是非できたてのパンを食べてみてね~!
あんこ多目で生地がもっちり、紙で包装してくれるのも懐かしい感じで良かったなあ。
d0169247_16275327.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-11-23 16:28 | パン屋さん

日本のパン   

すっごい感動しました!
これ、写真で見ると普通のパン、しかもこういうビニール入りって購買のパンとか病院の売店のパンを思い出す見た目ですが、食べてびっくり~うま~い!
というか、パリで知る限り唯一の日本のふかふか食パンやあんパン、メロンパン、クリームパンや、コロッケパンなどを売ってるパン屋さんで買ってきました。
d0169247_238367.jpg


思った以上に懐かしい日本のパンの味に感動して、友達に教えてもらったエシレのバターと苺ジャムをつけて夕飯前に一気に二枚も食べてしまった、感動のふかふかもっちり食感にノンストップでしたよ。いくらパリのバゲットやクロワッサンが美味しいといってもちょっと飽きてきたので、この日本独特もふわふわパンに出会えて嬉しい。これから通ってまとめ買いする事になるでしょう。

今日は食パン6枚切り(2.5ユーロ=300円位)、あんパン二個(2ユーロ)、リンゴパンを買ってきました。これから卵をつかってサンドイッチを作って明日の遠足のお弁当にしようかな。

さて、旅準備の仕上げに取りかかるとします。
明日からの旅行、晴れてくれるといいな。
d0169247_24181.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-08-13 02:44 | パン屋さん

近所のパン屋さん   

d0169247_183315.jpg
パリには思っていた以上にパン屋さん(Boulangerie Patisserie)が多い。
日本だとパン屋さんとケーキ屋さんって一店舗ずつが普通だけど、こっちは一緒の所が殆ど、そして味のレベルは予想以上に高く、どこも外れはないのです!やっぱりバターが美味しい所為もあるんだろうな。

まず、色々食べ歩いたけど普段良く行くのは近所のパン屋さん3軒。(写真は二軒のみ)
どれも歩いて5分もかからない距離にあります、歩いて10分まで範囲を広げると今思い出すだけでもこの3軒を含めて10軒位あるので追々書いていくとします。

典型的なイメージですが本当に夕飯時にもなると通りすがるフランス人の3人に1人はといっても過言じゃない位にみなさん小脇にバゲットを抱えてます、または既に食べながら帰ってます。
スーパに入ってるパン屋さんで買って長いレジにならびながらかじってるスーツ姿の人も希じゃない光景。
基本的にはみんなお気に入りのパン屋さんがって毎日新鮮なバゲットを買って帰るみたいで、だからこんなにパン屋さんがいっぱいあってもどこも独自の味を売りにして潰れないでがんばってるのね。

二人暮らしの私達には半分に切って売ってくれるdemi-baguette(50円位)が丁度いいサイズ。
余ったら、次の朝にフレンチトーストやクルトンにしてスープに浮かべたりします。

まずはクラッシックなバゲットとクロワッサンですが、
バゲットには簡単に分けて二種類あり
伝統的なバゲット・トラディッション(二番目の写真右)、一般的なバゲット・オーディネルがあります(二番目の写真中央)。
その他にもバター多目のバタールとかもあった気がする。
クロワッサンも二種類あり、
一般的なクロワッサンと、三日月型をしたバター多目のバタークロワッサンがあります。
写真はまっすぐな形の一般的なクロワッサン。
そう、今日のパン屋さんに行って発見あり!
私達が好きなシードル(リンゴのお酒)が何と3軒中2軒のパン屋さんに置いてあった。
それもスーパーでは見かけないリンゴ農家直営のもの。早速、買ってみましたので今晩飲んでみます。
それにしても、一本が1.5€なんて安すぎはしませんか?リンゴ農家儲けあるのかな。
私達、今シードルにハマっていて先月は20種類位のんでスーパーに並ぶシードルは制覇した所だったので新しい発見が嬉しい!
d0169247_19715.jpg
d0169247_193996.jpg
d0169247_110097.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-02 01:10 | パン屋さん