2010年 06月 20日 ( 1 )   

またしても・・・   

話は土曜に遡ります。
パリに来てから殺風景な部屋に家具が足りないよと言い続け早二ヶ月半。
だって、食事テーブルがリビングにあるのみで、そのテーブル4人掛けなのに二脚の椅子にはそれぞれの本やら書類やらがいつも山積みだし、テーブルの半分も書類やらメモ帳やら参考書などで占領されているし、タンスは一つあるけど足りないので服やその他の荷物を段ボールから直接取り出すのが日常である。本棚もソファーもタンスも必要。
平日のムッシュが居ない時に揃えてしまいたいけどそうもいかない。
ただでさえ慎重派なムッシュが家具を決めるのは思った以上に時間がかかってます。

でもやっと、今週こそはIKEAで何かしら買いに行こうとムッシュもやっと気合を入れ、しかも郊外にあるので電車で乗り継ぎは大変だから車で行こうと自ら言ってくれた!これは車は出来るだけ乗りたくないムッシュには凄い進歩。
というのも、彼が車を乗りたがらな一番の理由はパリの交通ルールが無いような運転事情よりも更に苦手な車庫の入り口の狭さなんです。
いや~~~、これは無いだろうという位に私が見ても狭い。まず門に対して直角に面して入ったとしても車の両脇と入り口が擦れ擦れ。しかも、車庫入り口付近はいつも路駐の車があって、まずもって門に対して車を直角に向けるのが本当に至難の業。
コンパクトカーサイズでもみんな何度も切り返して入ってる位なのに、家の車はセダンのちょっとワイドなワゴンタイプ(彼が選んだ訳じゃないので仕方ない。)なのでもうそれはそれは大変。

そういえば、最後にこの車を乗った時は・・・この門に派手にドアを擦ってしまい修理から戻ってきた時が最後に運転した日。えっと・・・・確か、丁度一カ月以上前。
しかもその時は、またもや路駐の車があって何度も車庫に入るのに苦戦してる所を見かねた正面ビルの工事をしてる人達が、「俺たちは大きなトラックで狭い道も運転してるんだから任せとけ!」と好意で車庫に入れてくれましたが、二人掛りで終わった時には汗だくになってた位(助かったけど)。
更にその前の前の運転はいつかと言えば・・・それもその一カ月位前に職場まで乗って行った位でこの3カ月間に実に3回位しか運転してない(しかも凄く短い距離)事になる。

もう話の落ちは見えてるかと思いますが、そうなんです、いざIKEAに気合入れて行こうと車に向かったら車のバッテリーが上がっていました007.gif
悲しすぎます・・・状況は一転して、ソファーどころじゃないよ。
しかも週末で近くの修理屋さんも開いてないしで、とにかくその日は色々いじったけどエンジンかからずに苦しくも自宅待機。

でも、本当にココの車庫に入れるのは不可能に近いくらい難しい、そして狭い駐車スペースをもっとも苦手とするムッシュとの相性が悪すぎる。
この部屋を借りる時に一番ネックになったのは、この与えられた車と車庫の組み合わせだったんだよね、言っていた意味がこっちに来て良く分かりました。

でも、この先もこの車と車庫と付き合わねばならないし、つくばの様に広い駐車場があったらいいのに、こっちは駐車場なんてスペースがないから皆どこでも路上に止めてる位なので駐車場を借りる事もできないし。。。またしても車の事で頭を抱えてしまいました。何かいい手はないかな。
そして、この先あと何度バッテリーを充電するのかなあ。
ムッシュ、もうちょっと頑張って乗らなきゃな。

その数時間後・・・パソコンに向かってるムッシュ、何してるのかなと思ったら狭い駐車場に車を停めるガイドみたいな動画を見てた(笑)
↑そんな動画良く見つけたよな。
d0169247_6511728.jpg
がんばっておくれ~~!!
[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-20 06:14 | その他