2010年 06月 10日 ( 1 )   

お届け   

今日やっと2.5ヶ月前に日本から船便で送った荷物達が届きました!
大小あるけど、合計20箱なり。

今日も一日予定が無かったのでひたすら段ボールを開け、荷物を出しまくってます。
この2.5ヶ月間は空輸で送った荷物で何とか過ごしておりました、足りない物もあったけど特に人とも合わないし、学校や仕事もないので特に困りはしなかったけど、やっぱり自分の物が増えて嬉しいな。と喜ぶ半面、ムッシュは自分趣味の空間から私の物で侵略されていきそうでちょっと不満げな様子もチラリ。
服が少なかったのである時ムッシュのズボンを試してみたら、何とピッタリ。それから履いても良いと許可もらったズボンをいつも履いてしのいでおりました。しかも、彼の服はウエストがすっぽりへそまでくるので意外と履き心地がいい。でも、サイズが同じって微妙、シェアできるから経済的と思う事にしよう。

只今、部屋は大分散らかってます、ムッシュの帰ってくる前には片付けねば、もしくはもう一度段ボールに押し込めるかしないとな。

良くある話ですが、引越や衣替えなんかしてて懐かしい物を発見してふと読みだしたり着てみたり、整理しては、本や雑誌や手紙など読み始めて止まらず。。。荷物整理がはかどらない状態です。
友達からの手紙はとっても嬉しく、持ってきて良かったものナンバーワンかも。
やっと、鍋での炊飯から解放されると待ちに待った炊飯器到着でしたが、こっち来てやはり日本の電化製品は電圧が違うから壊れやすいと感じるこの頃なんです。
勿論、変圧器はつけるのですが、それも各部屋ごとにあるわけじゃないし変圧器自体が熱を持って危険な事もあったので炊飯器も忙しい時を除いては使わないかも・・・鍋炊きも短時間で炊けるし美味しいので最近は苦じゃなくなってきましたし。

今の所、送らなければ良かったと思う物。
炊飯器、扇風機などの電化製品。着物(姑の強い希望で送りましたが着る機会は無さそう)、それから自転車。
自転車は、こっちは車道(日本も正式にはそうだけど)走行が規則なのですがパリは車の運転がとってもとっても粗いので慣れてないと自転車の運転が危険な事と、とにかく盗まれ易い事(しかも新品だし)002.gif
自転車から離れる時はサドルは絶対に取って、厳重な鍵をつけないとすぐに盗まれそうな気はしてます。こっちで自転車乗ってる人をみると、共同自転車(有料で借りれる物)か、ボロい自転車、または競輪用の本格的な自転車が多いかな、駐輪場も基本的にありません。
折畳式なんて意外にいないんだね、キックスクーターを現地調達にすれば良かったかなあ・・・なんて。
d0169247_21332.jpg

[PR]

by paris__tsukuba | 2010-06-10 01:38 | その他